朝に気合を入れるたった1つの方法

人生のコツ

こんにちは!ぽんどです。
今日も読んでいただいてありがとうございます。


今回も突然ですが、

朝ってつらくないですか?

しょうもないことを言っているのは自覚しているんですが、

朝はつらい!


正直僕は、いつまででも寝ていたいタイプです。
朝の布団は夜とは比べ物にならないほど気持ちいい!!!

そして、もっとダメなことに、
朝起きてすでにお昼であることを「やっちまった。もう半日終わったのか」と、
嘆いてしまう。。。


ただ、僕にとって朝はつらいんです。


今回はそんな僕でも朝に気合を入れられる方法がありましたので、
共有できればと思います。

朝に気合を入れるたった1つの方法

それでは早速、本題に!

その方法は何かというと、ずばり『継続』です!


以前、継続が苦手な方のために、継続の方法を書きました!

まさにここの一番最後に書いたのですが、
何かを継続すると、『継続ハイ』になります!

「なんか、やらないと逆に気持ち悪い」

そんな状況です。

ちなみに、僕もまさに今このブログに対してそう思っています。
「書かないと気持ち悪い」

ブログを書くことが日常であり、
それによってストレス発散だったりしているのかもしれません。

ここがカギです!!!!
「やらないと気持ち悪い」


こう思えることをつくる。つまり何かを『継続』することが、
僕が考える、朝気合を入れるたった1つの方法です。


「やらないと気持ち悪い」と思うことができたら、
それを朝の習慣にするだけです。

どんなことでもいいです。
「決まったニュースを見ないと気持ち悪い」
「仕事の前に新聞を読まないと気持ち悪い」
「朝ごはんは7時までに食べ終えないと気持ち悪い」
「ブログは朝書かないと書けないから、朝書かないと心配。書かないと気持ち悪い」
など


ぜひ『朝の習慣』作ってみてください!
難しいと思ったら、一度『継続』の記事も読んでみてくださいね。


朝起きれなくてもいい!心構え

そして、早速むちゃくちゃなことを言っておりますが、
ここで言いたい!

「朝起きれなくてもいい!」


朝起きれないことは全然悪いことじゃないと思っています。

その分、身体が休まっているということもあるでしょう。

研究とか見ると、長く寝るとよくないとか、長く寝ないとよくないとか、
ありますが、大事なのは気持ちの持ちようだと思います。


僕は、起きた後「やっちまった。もう半日終わったのか」と思っていました。


これが良くないですよね。

これがなければ、早起きしなくたっていいと思います。

早起きは三文の徳

じゃあ、なんだんだ!?どっちがいいんだ?

って思うと思いますが、
朝すっきり起きたいですか?
早起きしたいですか?

そう思うなら、朝起きた方がいいと思います!
気持ちです!w

「早起きは三文の徳」
こんな言葉があると思います。

僕は、実際そう思っています。


朝早く起きたら、その分時間があるし、
それだけで気持ちも身体も軽い。

「早起きは三文の徳」と思います。


なので、朝起きたい!と思うようでしたら、
早起きしましょう!

寝すぎると逆に眠い

これ不思議ですよね。

僕は早起きしたほうが、結局すっきり起きることができるんですよ。

日中眠くなることもあまりない。

もしかしたら、これを同じように実感している方もいるかもしれません。

それでも起きることができず、

でも起きたいと思っていたら、

早起きしましょう!








なんだか、後半はパワープレイになってしまいましたが、

大切なのは、起きる必要があるのかということ。

そして、早起きが善、遅起きが悪ということはありません。


そのうえで、朝起きる必要があったり、起きたいと思っていたら、

是非、『継続』やってみてくださいね。


やりたいこともできるし一石二鳥です!

早起きしましょう!

それではでは

ぽんど

コメント

タイトルとURLをコピーしました