【NBA再開直前】練習試合でまさかの事態が!!!異変だらけの再開!

NBA
Photo by Markus Spiske on Unsplash
Embed from Getty Images
ぽんど
ぽんど

いよいよ今週NBAが再開するぞー!って練習試合がえらいことになってる!!!

いよいよ今週NBA再開に向けて、ついに練習試合が始まりました!

久々に選手のプレイを見て、早速興奮しましたが、それよりも始まってみたら

「んんっ!!??なんだこれ?」

って思うことがいきなり多発!

この中断期間中は、シーズンオフだったんですか!?くらい、どのチームもしっかり準備してきたのが感じられる練習試合1週目でした!

その驚きの状況をピックアップします!!!


NBA再開のフォーマットは別途まとめてますので、よかったらどうぞ!

練習試合(スクリメージ)基本情報

練習試合は各チーム3試合の合計33試合を行います!

期間は7/22〜7/28(現地時間)

練習試合なので、練習用のビブスを着てやってもいいということでしたが、全チームユニフォームを着てましたね!

試合のスケジュールは下記の通りです。

7月22日(水)
マジック vs クリッパーズ
ウィザーズ vs ナゲッツ
ペリカンズ vs ネッツ
キングス vs ヒート

7月23日(木)
スパーズ vs バックス
ブレイザーズ vs ペイサーズ
マーベリックス vs レイカーズ
サンズ vs ジャズ

7月24日(金)
グリズリーズ vs 76ers
サンダー vs セルティックス
ロケッツ vs ラプターズ

7月25日(土)
レイカーズ vs マジック
バックス vs キングス
ヒート vs ジャズ
ネッツ vs スパーズ
クリッパーズ vs ウィザーズ
ナゲッツ vs ペリカンズ

7月26日(日)
76ers vs サンダー
サンズ vs セルティックス
ペイサーズ vs マーベリックス
ブレイザーズ vs ラプターズ
ロケッツ vs グリズリーズ

7月27日(月)
ウィザーズ vs レイカーズ
キングス vs クリッパーズ
ジャズ vs ネッツ
マジック vs ナゲッツ
ペリカンズ vs バックス

7月28日(火) 
グリズリーズ vs ヒート
ラプターズ vs サンズ
スパーズ vs ペイサーズ
サンダー vs ブレイザーズ
セルティックス vs ロケッツ
マーベリックス vs 76ers

なお、この練習試合は楽天IDがあれば楽天NBAで無料視聴が可能です!

早速フルサイズで観戦して応援しましょうー!

NBA Rakuten公式 - NBAの試合をLIVEや動画で楽しもう!
NBAを観るなら【NBA Rakuten】!NBAの試合をLIVEや見逃し動画配信!最新ニュース・無料動画・選手やチーム情報も!ベーシック/リーグパス等プラン豊富。アプリで動画ダウンロード可・らくらく視聴!ライブチャットやコミュニティ機能付き!

異変その1〜ナゲッツの痩せたあの選手が!

元々、この中断期間の間に体を絞った選手として軽くバズっていたこの選手!

ニコラ・ヨキッチ(ナゲッツ)

元々、オーバーウェイトでは!?と言われてはいましたが、あまりそんなの関係なく、動きも視野もパスもキレキレで、次世代の”ポイントセンター”と言われていましたが。。。

どうやら今シーズン序盤はかなり苦しんでいたようです。
参考:https://basket-count.com/article/detail/37202

ただ!!!

この期間に激変!!!

上の写真でも一目瞭然のように、ぐっと体を絞ってきました!

そして迎えた練習試合。驚きました!!!ってか自分だけでなく誰もが焦ったと思います。

ヨキッチ。。。ポイントガード!?




確かに元々パスがうまかったけど、ガード!?

確かに、元々のガードであるマレーが出場していないので、ということかもしれませんが。

まじ!?

実際試合を見てみると、確かにボールを運ぶ回数が増えたけれど、ポイントガードというより、元々のポイントセンターという位置付けが正しいように思いました。

ちなみに、この初戦のスタッツは、

16得点、7リバウンド、7アシスト、1スティール
FG 60%(3/5)、 3P 100%(2/2)、FT 100%(8/8)

練習試合初戦にして、しっかり自分の仕事してるやないですか!

ちなみに、本日行われた2試合目でも

11得点、10リバウンド、8アシスト、2スティール、1ブロック
FG 40%(4/10)、 3P 100%(0/1)、FT 100%(3/4)

スタッツを見ても、以前とは大きくは変わらないですね。

ただ、ガードとしてヨキッチがボールを持って来るとなると、誰がガードすればいいんだろうという話になり、元々得点力のあるマレーが得点に集中できることにもなる。

うん。怖いわ。



ただ、この試合(ウィザーズ vs ナゲッツ)で最も注目を浴びたのは、このヨキッチでもなく、かといって八村選手でもなく、この男でした!!!

この動画も、ヨキッチキレてるなーと思って見てたら。。。

注目はそっちかい!!!

異変その2〜ドラフトで悔しい思いをした男が!

そうです!

ボル・ボル(ナゲッツ)

Embed from Getty Images

ドラフトの場に呼ばれていて、219cmという恵まれた体型とシュートが得意な器用さから、上位指名確実と言われていたものの、左足の骨折が原因で指名が後ろになり、最終的には2巡目44位という順位でヒートに指名され、その場のトレードでナゲッツに移籍していました。

まさに、「間違っていることを証明」するために、やってきたボル・ボルがついに!


初出場、初スターター!


もちろん練習試合ではありますが、NBAの場についにきました。

上で紹介したヨキッチや下で紹介している八村選手のことが霞むくらいのインパクトでしたね!

特にインパクトのあったプレーはこちら!

ブロックして、そのまま一人で持っていって3P!?!?!?

全員が度肝を抜かれました!

やっぱり多彩さは伊達じゃないわ。

ちなみに、八村選手も物凄いブロックされました涙

初戦の成績

16得点、10リバウンド、1アシスト、6ブロック
6ブロックってどゆこと!?

ちなみに、2戦目でもスターターを務め、多彩さを存分に発揮しています。

15得点、3リバウンド、3アシスト、1スティール、2ブロック

たった2試合ですが、ブロック平均4ってw

実際に再開した後も、出場するのか期待ですね。

異変その3〜こっちが本当のポジション!?

ヨキッチと同じポジションの話になりますが。

そう!!!

ベン・シモンズ(シクサーズ)

DVATE… | ‘Ben Simmons’ | colourourcity | Flickr

208cmと恵まれた体格で、さらには広い視野とバスケットセンスがあり、マジック・ジョンソンやレブロン・ジェームスと比較される男。

その評判の通り、新人王を初め期待通りの活躍をしており、チームを操り、時にはその体格を生かし自分から攻めたりと、とにかくポイントガードとして手をつけられない選手でした!

そんなベン・シモンズ。練習試合のポジションを見たら。。。

PF(パワーフォワード)!!!

スラムダンクでいうと、宮城ポジション→桜木ポジション


どうなるんだろう!?というのはありましたが、結果は最高でした。

ベン・シモンズのマルチさが増したようなゲームでした。

体格を生かしたプレーからのパスがアンストッパブル!

視野が広すぎ!

過去2年間で17本しか打っていなかった3Pも成功!

おかげでポジションアップしたハリスの機動力が、大暴れ!

コートのど真ん中でゲームをコントロールする。

当たり前のようにできたら、それは物凄いことになりそうです!

期待通り! 〜日本バスケット界の星!

Embed from Getty Images

そうです!八村選手!

八村 塁(ウィザーズ)

八村選手所属のウィザーズはエースである、ウォールは元々今季絶望。レギュラーシーズンを引っ張ってきたビールは右肩の怪我で、この再開シーズンには参加しないことを決めました。

さらに今季好調だったベルターンスもコロナウィルスの影響を考えて不参加。

そんな状況もあり、期待されていたのが八村選手の活躍でした!

実際、ウィザーズが所属するイースタン・カンファレンスは、この再開シーズンに参加するチームが9チームのみということで(ウィザーズは9位)、上位8位に与えられるプレイオフ出場権利まで、ラッキーな形であと少しということもあります!

この状況でプレイオフに出場できたら、八村選手にとっても大きな経験になること間違いなし!頑張ってほしい!


そんな八村選手のこの練習試合での成績はなんと!2試合連続でチームトップの得点!

くー!期待されている中でやってくれます。1試合目の最初の得点も八村選手で、その落ち着き様は怖いくらいですw

❇️ 7月22日(水)
ウィザーズ vs ナゲッツ

18得点、9リバウンド、1アシスト
※ チーム最多得点!
※ FG 42.9%、3P 50%とシュートはまずまず

❇️ 7月25日(土)
クリッパーズ vs ウィザーズ

15得点、10リバウンド、2アシスト
※ チーム最多得点タイ!
※ FG 35.3%、3P 0%とシュート率は悪かった



とはいえ、エースとなるにはさらなる活躍を期待したいです!

八村選手のことは下記でも紹介していますのでよかったらぜひ!

その他の選手も、しっかり調整済み!

7月22日(水)
✴️ マジック vs クリッパーズ
→ 先発は全員20分以下の試運転にもかかわらず、
ガッツリインパクト残すスターふたり。
フロントコートだけどうにかしたいね。

✴️ キングス vs ヒート
→ 髭を蓄えた、裏番長バトラーがコントロールし
若手が伸び伸びは変わらず!
  ダンカン・ロビンソンが初戦から3P 62.5%(5/8)の大爆発!

7月23日(木)
✴️ スパーズ vs バックス
→ 21分の出場で22点はさすがすぎるヤニス。
  他のメンバーもバランス良すぎて、
  ダントツの優勝候補。

✴️ マーベリックス vs レイカーズ
→ キレキレのレブロンとドンチッチ
  レイカーズだけでなくマブスもいい線行きそう!
  セスが3P 100%(6/6)あつい!

7月24日(金)
✴️ ロケッツ vs ラプターズ
→ めちゃくちゃバランスがいいラプターズと、
  めちゃくちゃバランスの悪いロケッツ 。
  ハーデンもウェストブルックもさすがすぎ。

あとがき

まだまだ練習試合ですが、試合の序盤はかなりあつい戦いが見れてますねー!

くー!本当に今週の再開が楽しみ!

この練習試合は特にハイライトでもかなり楽しめるのでぜひ!



ぽんど

コメント

タイトルとURLをコピーしました