やりたいことが分からない時に見つける方法

人生のコツ

こんにちは!
今日も読んでいただいてありがとうございます。

前回、仕事を辞めた時に公開したことを書きました。

もちろん後悔したことたくさんあるんですが、

『やりたいことが何か分からない』

このことが、一番後悔。というか苦労したことでしたので、


今回は『やりたいことが何か分からない』

そんな時、どう見つけていったらいいかお話しします。


僕の場合は、転職時にぶち当たったことですが、

大学生の時の就活にも、同じ考え方でできると思いますので、

志望先の選定・志望理由の作成など参考にしていただけたら幸いです。

やりたいことがない時に見つける方法


ずばり、『夢中になれることを知る』です!


「だから、それがないんだ!」

と感じる方もいるかと思います。

今回、あえて『探す』ではなく『知る』と書きましたが、

まさに『知る』んです!


『仕事』として考えると、難しいかもしれません。

もちろん『仕事』として考えられれば理想ですが、

難しい!是非そんなときは『趣味』とか『日常生活』で考えてみてください!

そう考えると、『夢中』になっていることってありませんか?

『夢中』=気づいたら時間が経っていたり、ストレスなくこだわれた状況
と考えてみてください。

例えば、

  • 漫画を読んでいたら、気づいたら時間が経ってた
  • 料理にはめちゃくちゃこだわる
  • みんな出かけたとき、とにかく写真を撮りたい
  • 必ず決まった時間に筋トレしないと気が済まない

など、無理なくこだわりが出ていることってヒントになります。

ちなみに僕の場合は、

親友の結婚式の時にやるサプライズを、めちゃくちゃこだわって作った。

ということがありました。

こんなことでいいんです。


本当に些細なことかもしれませんが、

この、時間を忘れたり、こだわることにストレスを感じない行動には、

必ず『自分の行動要因』が隠れています。

そして、自分をそこまで行動させる要因が『やりたいこと』に繋がるんです。

僕の『親友の結婚式の時にやるサプライズを、めちゃくちゃこだわって作った。

ということを考えると、

親友の過去の友人関係などを巻き込んだ動画のサプライズだったので、

とにかく時間も手間もストレスも、今考えると信じられないくらいかかりました。

動画だって、編集したことなかったですし。。。よくできたな。

でも、結果的にできた要因を考えてみると、

  • 相手が親友
  • 動画編集が苦でない
  • 同じ価値観(祝福したい)を持つ人との出会いがあった
  • 喜んでくれるのがうれしい
  • サプライズが好き

これがそのまま、『やりたいこと』『志望理由』に繋がります。

なんて言ったって、『夢中』になれることですから!

そのまま、僕の要因で見てみましょう

  • 相手が親友 → 親友相手の仕事
  • 動画編集が苦でない → 動画編集や作業の仕事
  • 同じ価値観(祝福したい)を持つ人との出会いがあった → 営業
  • 喜んでくれるのがうれしい → 直接感謝されたい場合は接客業
  • サプライズが好き → サプライズ会社やウエディングなど

こう考えると、自分の『やりたいこと』見えてきませんか?

他にも

  • 漫画に夢中 → 編集者や、物語が好きなら、小説や映画関連もいいかも
  • ゲームが好きすぎ → プロゲーマーや解説、開発を目指してもいいかも
  • 寝るのが大好き → 睡眠関連の仕事や、研究をしてみてもいいかも

こんな感じで、必ず何かに繋がります!

書いてて思いましたが、睡眠業界は今後さらに伸びるといわれてますね。

就活に使える!志望理由の書き方

上で、『やりたいこと』の見つけ方を書きましたが、

志望動機に関しては、

上のプロセスをそのまま文字にするだけ!です!

え!?好きなこと書いていいの?

と思うかもしれませんが、

だからこそリアリティがある、本当の志望動機になるんです!

面接などでも、そのまま伝えましょう!

作った言葉でない。

当たり前ですが、すごく大事なことです。

考えてみて、これならどうだろう?ということがあれば、

コメント等もお待ちしております!

ぜひ、やりたいことを夢中になって、やっていきましょう。

ではでは

ぽんど

コメント

タイトルとURLをコピーしました