新しいことを始めるときの心得

こんにちは!ぽんどです。
今日も読んでいただいてありがとうございます!

「なんだか、今の生活物足りないな。

なんて思った方!

チャンスです!

新しいことを始めてみませんか?


ただ、新しいこと始めるって大変なイメージありませんか?

何をやったらいいかも分からない。ということもあるでしょうし。

そんな時、考えたらいいことを自分なりにまとめてみましたので、

ぜひ、新しいことを始める参考にしていただけると幸いです!

とりあえず始めてみることの重要性

僕は「やりたいかも」と思ったことは、

できる限り初めてみることにしています。


というのも、

やってみないと分からないから

大人になると余計にですが、

『自分に向いている向いてない』そんな魔法の言葉が、

自分を縛ってしまうことがあると思います。

でも、向いてるか向いてないか、やってみないと分かりませんよね?

もっと言うと、続けてみないと向いてるかどうかは分かりません。


たとえば、僕でいうと、

今、毎日のように絵をかいています。

実際に書こうと思って始めたのは2018年の9月。

そこから今まで毎日書いていたなんてことはなく、

やったり止めたりを続けていますが、大体1年半でこれだけうまく?なりました!

まだまだ満足していませんが、

絵の勉強はしていなかったけれど、

絵を描きたいという気持ちだけで、こんなに成長できるんだなと、

自分でもびっくりしています。

しかも、これだけ続いていることにもびっくりです。


当たり前ですが、始めてみないと何も始まらないし、

向いてるか向いてないか分かりません!

ぜひ、細かいことは気にせず、とりあえずやってみてください。

できないのは当たり前

やってみると、ほぼ絶対思うことがあると思うんです。

うまくいかない

うまくいかないことにイライラしちゃったり、

やる気が一気にしぼんだりしてしまうと思います。

でも覚えておいてほしいことは、

初めはうまくいかない。ということです。

これは誰でも。

いま大成功をしている人たちも、最初は必ず0でした。

上の絵を見ていただくと分かりますが、

ど下手です。※今のも決して最高ではないですが!

「うまくいかないから向いてない。やめよう。」

この考え方はもったいないです。

一歩踏み出してみたら、是非続けてみてください!

その継続も難しいのですが。。。自分なりの継続方法を書いたので、

こちらも参考にしてみてください。

うまくいかない=当たり前

特にやり始めたときは、質は気にせず。他の人とも比べず。

コツコツやってみてください。

無理してやらない

やってくると、苦しいなと思う事があります。

そんなときは止めましょう。

とりあえずやってみろ。だの
継続しろ。だの

言っておりますが、苦しい思いをしてまでやる必要はないと思います!

工夫をしたり、突き詰めていくと苦しみが出てきますが、

あくまでそれは楽しい苦しみ。

やりたくないな。苦しいな。

という事であれば、いっそのこと止めちゃいましょう。

時間をおいてみると、より愛着が湧いたりします!

気張りすぎず、気楽にいきましょう。




当たり前のことばかりですが、

頭に入ってるだけで、始めてみることのハードルが下がりますので、

ぜひ一度、気にしてみてください。

ではでは

ぽんど

コメント

タイトルとURLをコピーしました