【NBAまとめ】2021年2月1日 〜勝率0.0003831で勝った奇跡

NBA

日本時間2021年2月1日の試合結果をまとめて解説しております。

今日は!このこと以外にはないですよね。
直近25シーズンで通算9勝23,498敗!
つまり勝率0.0003831
この逆境を跳ね除けた試合が2夜連続で。
これが奇跡じゃなかったらなんだ!
最高の夜。

結果を知りたくない方は見ないでね。

本日の試合はこちらのカードです。
☆:試合を解説しています!

昨日までの順位

<イースト>
01. シクサーズ(14-6)
02. ネッツ(13-8)
03. バックス(11-8)
03. ペイサーズ(11-8)
05. セルティックス(10-8)
06. ホークス(10-9)
07. キャバリアーズ(9-10)
08. ホーネッツ(9-11)
08. ニックス(9-11)
10. マジック(8-12)
11. ブルズ(7-11)
12. ヒート(7-12)
12. ラプターズ(7-12)
14. ピストンズ(5-15)
15. ウィザーズ(3-12)

<ウエスト>
01. ジャズ(15-4)
02. クリッパーズ(15-5)
03. レイカーズ(15-6)
04. ナゲッツ(11-8)
05. グリズリーズ(8-6)
06. サンズ(10-8)
06. ブレイザーズ(10-8)
08. ウォリアーズ(11-9)
08. スパーズ(11-9)
10. ロケッツ(9-9)
11. サンダー(8-10)
12. キングス(8-11)
13. マーベリックス(8-12)
14. ペリカンズ(7-11)
15. ウルブズ(4-14)

☆クリッパーズvsニックス

クリッパーズ(LAC) : 129(16-5)3連勝!!!
vs
ニックス(NYK) : 115(9-13)

クリッパーズ勝利!

1Q2Q3Q4Q
LAC29373528129
NYK31342624115

クリッパーズ勝利!ほんと、レナードとPGが早めに戻って来れてよかった!今日も相変わらずレナードが安定。28得点4リバウンド3アシスト+19!今日までレナードは16試合出場していますが、+-を見ると-は3試合だけ。いかに支配的なのかがわかりますね。さらに今日のクリッパーズはスタメン全員を含む6人が二桁得点。FG54%、3P44%は驚異的な数字。ニックスのディフェンスが対応できていなかったのもあって、イージーなシュートが多いように見えましたね。パターソン、全然出番がないのにこうやって出番ば来た時はきっちり仕事する(3P3/3を含むFG5/5!)なんでこんなに出番がないのか不思議だ。

一方のニックスもディフェンスのローテーションや、1on1でいまいちな部分はあったけど、全体的にはよかったように思います!何よりランドル27得点12リバウンド5アシスト、バレット23得点、そしてクイックリー25得点!クイックリー波あるなーw 2試合前は31得点、前の試合は6得点、今日は25得点。クリッパーズのチェックミスがあったとはいえ、遠い距離からプルアップで決めてしまうシュート力は末恐ろしい。この3人を軸が安定してくると他の選手もそれに合わせて上がってくると思うので、そうなると攻撃は良。特に外からのシュートが欲しい!あとはディフェンス!

試合のスタッツ
https://jp.global.nba.com/boxscore/#!/0022000308
さらに詳しいスタッツ
Los Angeles Clippers at New York Knicks Box Score, January 31, 2021 | Basketball-Reference.com
Box Score - Los Angeles Clippers (129) vs. New York Knicks (115) - January 31, 2021

☆ジャズvsナゲッツ

ジャズ(UTA) : 117(15-5)
vs
ナゲッツ(DEN) : 128(12-8)

ナゲッツ勝利!

1Q2Q3Q4Q
UTA29253726117
DEN43362425128

11連勝中のジャズを破ったのは、昨年のPOで激闘の末、ジャズを破ったナゲッツでした!

今日の主役はジョーカー!なんと1Qから22得点!FGは9/11!3Pは3/3。チームとしても43得点!さらに2Qも11得点の活躍、終わってみたらキャリアハイタイの47得点!そして12リバウンド5アシストの大活躍でした!しかもFG 17/26 65%、3P 4/4 100%。改めてこう見ると、内にに外にドライブに。そしてパス!今わかったことではないですが、本当に多彩です!!!

もちろんヨキッチだけの活躍じゃなくて、周りの選手もヨキッチを除く5人が二桁得点(インサイドでヨキッチが暴れたことも大きかった)、チーム全体として3Pが64%という高確率でした!ヨチッキ、マレーを軸にしたチームとして、バランスが良くやはり強い!

一方、残念ながら12連勝を逃したジャズですが、今日はヨキッチが超絶すぎましたね。ゴベアやフェイバースが対応していましたが、ほとんど止められてなかった。特にスクリーンからのピックポップに対するディフェンスが距離を詰められず。とはいえ、あれだけ素晴らしいスクーンのヨキッチを掻い潜ることが難しいし、そうなるとカバーに入らざるを得なくなる。これってどう守ったらよかったんですかねw

試合のスタッツ
https://jp.global.nba.com/boxscore/#!/0022000306
さらに詳しいスタッツ
Utah Jazz at Denver Nuggets Box Score, January 31, 2021 | Basketball-Reference.com
Box Score - Utah Jazz (117) vs. Denver Nuggets (128) - January 31, 2021

シクサーズvsペイサーズ

シクサーズ(PHI) : 119(15-6)3連勝!!!
vs
ペイサーズ(IND) : 110(11-9)2連敗。。

シクサーズ勝利!

1Q2Q3Q4Q
PHI18362837119
IND28353215110
試合のスタッツ
https://jp.global.nba.com/boxscore/#!/0022000307
さらに詳しいスタッツ
Philadelphia 76ers at Indiana Pacers Box Score, January 31, 2021 | Basketball-Reference.com
Box Score - Philadelphia 76ers (119) vs. Indiana Pacers (110) - January 31, 2021

マジックvsラプターズ

マジック(ORL) : 102(8-13)3連敗。。。
vs
ラプターズ(TOR) : 115(8-12)

ラプターズ勝利!

1Q2Q3Q4Q
ORL15292929102
TOR27312631115
試合のスタッツ
https://jp.global.nba.com/boxscore/#!/0022000311
さらに詳しいスタッツ
Orlando Magic at Toronto Raptors Box Score, January 31, 2021 | Basketball-Reference.com
Box Score - Orlando Magic (102) vs. Toronto Raptors (115) - January 31, 2021

☆ウィザーズvsネッツ

ネッツ(BKN) : 146(13-9)
vs
ウィザーズ(WAS) : 149(4-12)

ウィザーズ勝利!

1Q2Q3Q4Q
BKN38333738146
WAS28373648149

いやー。。。ものすごい試合でしたね。この試合ハイライトでいいから絶対観て欲しい!もちろん試合全部観れたらいいけど、ハイライトでもむちゃくちゃ興奮する試合でした!

なんていうの、ノーガードの殴り合い。というのが正しいのか、デュラント37得点7リバウンド6アシスト FG11/19 57%、アービング26得点4リバウンド8アシスト FG10/20 50%、ハリス30得点5アシスト 3P 8/13、グリーン3得点7リバウンド3アシスト!しかもジョーダンは8得点8リバウンド チームトップの+14!ブラウン3得点9リバウンド!みんな素晴らしいスタッツです!

一方のウィザーズはというとビール37得点6リバウンド4アシスト FG13/23 56%、ウェストブルック41得点10リバウンド8アシスト FG16/28 57%!こちらの2人もものすごいスタッツです!

試合は1Qに一時期18点差をつける展開で、このまま差がついていくのかな。なんてことも思いましたが、全然そんなことなく追い上げるウィザーズ!2Qはビール、ウェストブルクの他、ワグナーが8得点!ただネッツは2Q残り3分40秒で逆転されると、そこから3分でデュラントが7得点2アシスト(ジョーダンの4点分)の活躍で再び逆転。さらに4Q残り6分40秒で2点差まで迫られるとブラウンの2得点とアービングの連続7得点でさらに突き放す。

そして残り41秒で同点にされた後も、すぐさまアービングがシュート(残り31秒)を返し、さらにその後のシュートをビールがミスしたので、このままネッツの勝利かなと思いましたが。。。
0:31 アービングのシュート(143-141)
0:26 ビールがシュートミス(143-141)
0:23 時間を止めるためにウィザーズファール
   →グリーンが FT 1本成功(144-141)
0:16 ウエストブルック3Pミス
0:12 時間を止めるためにウィザーズファール
   →アービング FT 2本成功(146-141)

流石に残り12秒で5点差!
0:08 ビール3Pヒット!!!

その時!まさかのハリスのパスをマシューズがカット!
0:04 ウエストブルック3Pヒット!!!!!!!!!!

残り12秒での5点差逆転。あっという間の出来事でした。

いやー。これは声あげたわ!そして呆然。ものすごい瞬間でした!

どうやら残り10秒で5点ビハインドからの逆転は過去25シーズンで9試合しかないそうです!この9試合のうち2試合がこの試合と昨日のブレイザーズ。ものすごい瞬間に立ち会っています!

試合のスタッツ
https://jp.global.nba.com/boxscore/#!/0022000310
さらに詳しいスタッツ
Brooklyn Nets at Washington Wizards Box Score, January 31, 2021 | Basketball-Reference.com
Box Score - Brooklyn Nets (146) vs. Washington Wizards (149) - January 31, 2021

キャバリアーズvsウルブズ

キャバリアーズ(CLE) : 104(10-11)2連敗。。
vs
ウルブズ(MIN) : 109(5-15)

ウルブズ勝利!

1Q2Q3Q4Q
CLE35262518104
MIN30253321109
試合のスタッツ
https://jp.global.nba.com/boxscore/#!/0022000311
さらに詳しいスタッツ
Cleveland Cavaliers at Minnesota Timberwolves Box Score, January 31, 2021 | Basketball-Reference.com
Box Score - Cleveland Cavaliers (104) vs. Minnesota Timberwolves (109) - January 31, 2021

本日終了時の順位

<イースト>
01. シクサーズ(15-6)
02. ネッツ(13-9)
03. バックス(11-8)
04. セルティックス(10-8)
05. ペイサーズ(11-9)
06. ホークス(10-9)
07. ホーネッツ(9-11)
07. キャバリアーズ(9-11)
09. ニックス(9-12)
10. ラプターズ(8-12)
11. ブルズ(7-11)
12. マジック(8-13)
13. ヒート(7-12)
14. ピストンズ(5-15)
15. ウィザーズ(4-12)

<ウエスト>
01. クリッパーズ(16-5)
02. ジャズ(15-5)
03. レイカーズ(15-6)
04. ナゲッツ(12-8)
05. グリズリーズ(8-6)
06. サンズ(10-8)
06. ブレイザーズ(10-8)
08. ウォリアーズ(11-9)
08. スパーズ(11-9)
10. ロケッツ(9-9)
11. サンダー(8-10)
12. キングス(8-11)
13. マーベリックス(8-12)
14. ペリカンズ(7-11)
15. ウルブズ(5-14)


本日のTOP10

明日の対戦カードはこちら!!!

●レイカーズvsホークス
●ホーネッツvsヒート
●ウルブズvsキャバリアーズ
●ニックスvsブルズ
●ブレイザーズvsバックス
●キングスvsペリカンズ
●ロケッツvsサンダー
●サンズvsマーベリックス
●グリズリーズvsスパーズ
●ピストンズvsナゲッツ


ぽんど

昨日の試合結果はこちらにまとめてます!

【NBAまとめ】2021年1月31日 〜みなさん!これがデイムタイムです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました