継続させる為のたった2つだけの方法

人生のコツ

こんにちは!ぽんどです。
読んでいただいてありがとうございます。


継続って難しいですよね。

僕も基本、何をやっても続かない。

飽きっぽいって言ったらそれまでなんですが、

続けることがあまり得意でないです。


正直言うと、ブログだって何度も始めては止めて。

始めては止めての繰り返し。


では、どうしたら継続することができるのか。

経験を踏まえて、お伝えしようと思います。

本当にやりたいのか

早速、継続の方法をお伝えします!

と、言いたいところですが、

一瞬だけ立ち止まって考えてみてほしいことがあります。


それなんでやりたいんですか?

これって、すごくシンプルですが、

めちゃくちゃ大事なことで、

あとから話す、継続の方法にも関わってくることです。


継続できない時って、ここがあいまいなことが多いです。

“なんとなく”始めたことは、ほぼ続きません!

断言!


どんな理由でもいいので、必ず考えること!

そして、あとで分かるようにしておいてください。

もちろん忘れないのがベストですが、ここは究極忘れても大丈夫!

携帯のメモに書いておくなど、振り返れるようにしておきましょう。

継続の為のたった2つの方法

上の準備だけ出来たら、継続のための方法をお伝えします。

ずばり!

  • 質を求めない
  • 定期的にやりたかった理由を振り返る

これだけです!

質を求めない

継続がストップしてしまう大きな理由に、

「めんどくさい」

ということがあると思います。


そもそも、「続けよう!」と意気込んで始めるくらいのことなので、

続けるという事より前に、

やること自体にハードルがあるのが普通です。


その、「やることとにハードルがある」ということは、

「これだけやらないといけない。やったことにならない」

という、質のハードルであることが多いです。


であれば、簡単です。


『質を考えない』


たとえば、筋トレをやろうと考えていたら、

気分が乗らなくてもスクワット1回だけやろう。とか、

読書をしようと考えていたら、

1文だけでも読もう。とか。


とにかく、質を考えなければかかるパワーは極小です!



継続に関して大事なことは、

『質』ではなく『続けること』です。

続けることだけを意識して、やってみましょう!

定期的に理由を振り返る

そして、ただ続けるだけではだめです!

たとえば、今日はスクワット1回。明日もスクワット1回。とやっていき、

1年が過ぎた場合、『継続した』と言えるでしょうか?


『継続』はあくまで『手段』です。

継続したことで、最初に考えた理由を満たせなかったら、

意味がありません。

満たせない継続なら、逆に続けない方がいいと思います。


だからこそ、シンプルですが、

定期的にやりたかった理由を振り返ることが大事なんです。


”定期的”というのは正直いつでも構いません。

1日毎でも3日毎でも1週間毎でも。

とにかく、決まった周期で振り返ることが重要。


振り返ることで、理由を思い出して、意欲がわく!

そして、状況も確認できる。


意欲がわかない状況だったら、思い切って継続を止めていいと思います。

先ほど言ったみたいに、あくまで『継続』は『手段』ですので!

定期的に振り返るって、それ自体が『継続』じゃね?

ですw

なので、『振り返る』ことができない場合は、

『振り返る』という継続をまず始めましょう。

継続ハイ

継続が続くと、ある時気づきます。

「やらないと逆に気持ち悪い」


継続ハイに入った証拠ですね。

まずはこう感じるまでやってみてください。

『継続は力なり』

これまさになので、一人でも継続できた方が増えるのを楽しみにしています。



この継続する方法をサポートする工夫についても書きましたので、
よかったら、是非こちらも試してみてください。








ではでは

ぽんど

コメント

タイトルとURLをコピーしました