全員が味方だと思ってる。自分が落ち込んだ時のためのちょっとした心がけ。

人生のコツ
Photo by Ben White on Unsplash

こんにちは!ぽんどです。
今日も読んでいただいてありがとうございます。

僕は普段からあまり自分に自信がなくて。というのも自分なりの理想があって、こうありたい!と思っているものの、思っているだけで、その理想と現実のギャップだったり、その理想に近い形で生きることができている人を見て嫉妬をしたりしちゃう。それにより、余計に自分に自信がなくなる。

そんなことしょっちゅうで、毎回同じ悩みで悩んでる。

もちろん解決策はある。理想通り生きるか、諦めるか。すごくシンプルなんだけど、じゃあどちらか選べますか?と言われるとできない。

そんなに強くないし真剣じゃない。ということも分かってる。でも、じゃあ諦められるか?と言われたら、諦めるのも嫌。

つまりわがままなんですよね。

こうやって自分を信じられなくなると、より周りが眩しかったりして、こんどは周りにベクトルが向かって、嫌になってしまう。

どんどん、どんどん眩しくなって、自分もどんどん嫌になる。

そんな時どうすればいいか。

本当は「こうしたら全て解決します!」なんてことがあればいいんだけど、

あらためて考えてみても、画期的な答えはないと思う。

そもそも自分が落ちてしまっている時、そんな余裕ないもん。

理想の答えは「そんなことない!だから気にすんな!お前はお前で頑張ってる。比べる必要ない」とかなんだと思いますが、そんなこと言われたって、そんなこと言い聞かせたって受け入れられるはずない。

そんな余裕あったら、もともとこのスパイラルに入ってない。

じゃあなにもできないのか?っていったら、そんなことはないように思います。

スパイラル中はなにもできないかもしれないけど、普段なら、普段から心に持っとけることもある。

それが『周りはみんな味方』だってことかなと思います。

心に余裕がある時でいい。周りのみんなを見てみてほしい。敵っているのかと。

周りの範囲は好きな人だけ思い浮かべたらおっけー。もちろん、敵はいない。

万が一誰もいなかったら、誰でもいいからこちらから一方的に好きになる。それでもいいと思ってる。

とにかく、好きな人も、自分の味方でいてくれる人もたくさんいて、愛であふれている。

それを余裕があるときに感じとく。実感しとく。

そうすると、いざネガティブモードに入ったとき、ほんの少しだけど、そのポジティブな気持ちがちょっと助けてくれる気がしてる。少し浮き上がるきっかけになってね。

ネガティブの時には難しくても、普段の自分が結果的に引っ張り上げてくれる。

そしてそれ以上に、そんな時こそ本当に周りのみんなが心強すぎる。

そう。みんな味方。

それだけでもほっとできる。

本当に素敵な気づきだなと思います。

でも誰かが同じように悩んでたら、「そんなことないって!お前頑張ってんじゃん。理想とも他人とも比べる必要なんてないさ。」というのは伝えてあげたいなと思います。

実際そう。みんな自分らしく生きればいい。

そして引っ張れるその時に、もう一度現れて引っ張ります。

今日も読んでいただいてありがとうございます。

もし同じ気持ちになった時、少しでも気持ちが楽になったら嬉しいです。

ぽんど

コメント

タイトルとURLをコピーしました